チャリティーコンサート

わたしたちの活動のご紹介

賛育会病院建て替えのためのコンサートを開催しています。

チャリティーコンサート

毎年秋に開催しています。

  • チャリティーコンサート
  • チャリティーコンサート
  • チャリティーコンサート

1918年(大正7年)の賛育会設立の時より、地域と共に働きを展開してきた賛育会病院。現在の建物も老朽化が進み、地域に向けてより一層の貢献が可能な施設として建て替えを目指しています。後援会では、この建て替えを応援するため毎年秋に、すみだトリフォニーホールにてチャリティーコンサートを開催しています。

チャリティーコンサート2016

11月1日、玉の肌石鹸株式会社様、ミヨシ石鹸株式会社様の協賛、社会福祉法人 墨田区社会福祉協議会様、東京商工会議所墨田支部様、社会福祉法人東京都社会福祉協議会様の後援を得て、「第9回チャリティーコンサート2016」が、錦糸町のすみだトリフォニーホール大ホールで開催されました。
コンサートは、開演を知らせる荘厳なパイプオルガンの音色で幕を開けました。会場には山本亨墨田区長もご来席。冒頭の徳久会長の挨拶に続いて区長もご登壇くださり、賛育会病院のこれまでの働き、これからの働きにエールを送ってくださいました。
今回の出演者は、高橋薫子さん(ソプラノ)、立花 敏弘さん(バリトン)、長富彩さん(ピアノ)、御邊典一さん(ピアノ)、水野均さん(パイプオルガン)の皆さん。懐かしい日本の歌、オペラのアリア、そしてラフマニノフの「2台のピアノのための組曲第2番」など、聴き応えのある演奏が続きました。最後は、会場の全員が一緒になって「ふるさと」の合唱。毎年の恒例です。ご来場の皆様からは「合唱部時代を思い出し、たのしく拝聴しました。墨田区が温かい地域であることが分かる素敵なコンサートでした。」「パイプオルガンの伴奏でふるさとを歌えるなんて、すごい体験でした。」「毎年来ていますが、年毎に企画がよくなっているようで、来年が楽しみ。」など、ご好評をいただきました。
ご来場くださった1,102名の皆様、協賛金でご協力くださった82社(88口)の企業の皆様に感謝いたします。
コンサートの益金2,976,803円は、賛育会病院建替えの資金として後援会から賛育会に贈らせていただきます。また、会場でご協力をお願いいたしました熊本地震支援募金は、130,609円となりました。日本YMCA同盟を通じて、熊本YMCAが現地で行っている支援活動のために用いさせていただきます。
ご協力、ありがとうございました。

コンサート報告書

2016 2015 2014 2013 2012
2016年 2015年 2014年 2013年 2012年

〒130-0012 東京都墨田区太平3-17-8

TEL: 03-3622-7614

FAX: 03-3829-2302

© 2016, SAN-IKUKAI KOUEN-KAI All Rights Reserved.